読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「相場で儲ける方法」を探すブログ

掲示板等でやり取りされている噂話や議論から興味深い箇所を自動抽出し、コンパクトにまとめています。記事の生成は自作プログラムにより全自動です。

シュワッガーのマーケット教室

【経済】スティグリッツ教授「消費税は消費を冷やす“悪い税金”」[13/05/31]

繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史(上)

繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史(上)


1:かじてつ!ρ ★:2013/06/01(土) 00:38:39.34 ID:.???P


○消費税は消費を冷やす“悪い税金”ノーベル賞学者 ノーベル賞を受賞したアメリカの経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏が 講演で、来年4月からの消費増税に慎重姿勢を示しました。 米・コロンビア大学、ジョセフ・スティグリッツ教授:「消費税のみ単独で 増税するには時期尚早です。増税するのであれば、ほかの政策も同時に 実施しなければなりません。消費税よりも効果があるのが環境税です。 環境対策にもなり、次世代を守ることにもつながります」 スティグリッツ氏は、東京都内での国際会議で、消費税は消費を冷やす 「悪い税金だ」と指摘しました。また、テレビ朝日などの取材に対し、政府が 目指している来年4月の消費増税は時期尚早だと述べたうえで、消費税 よりも、二酸化炭素の排出量に応じて課税する「環境税」のほうが税収に つながるという見方を示しました。環境税は企業に新たな設備投資を 促すため、経済活性化にもつながるとしています。 一方、株価の乱高下が続き、アベノミクスの副作用が懸念されていることに ついて「実施しないほうが将来的なリスクになる」と述べ、安倍政権が 進めている経済政策の成果を評価しました。 □ソース:テレビ朝日 http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000006360.html

7:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:44:04.56 ID:.K9ySHeN/0

あげなくていいならあげないだろ

19:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:50:10.29 ID:.gbWjJ2iV0

たしかにそうかもしれんが 自民党の閣僚のほとんどが財務相に籠絡された 財政再建馬鹿どもだから論外 聞く耳ももたないだろう

82:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:22:53.36 ID:.rPGT6pmn0

消費税と関税で、企業への雇用還付金みたいなもんを作ればいいのだ。 もちろん日本国内の雇用限定で。 海外でもの作って、日本に逆輸入して利益あげるくせに、雇用には貢献しない企業に対するペナルティになる。

84:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:23:17.64 ID:.NWKq1y6B0

消費税あがったらマジで買い物控えるわ。 リアルで日本全体の消費はおちるだろうね駆け込み需要で税金が上がる前は 物は売れるだろうよ、しかし、問題はそのあとだせっかく経済浮揚のチャンスがきてるのに それに水を差すようなことを現状すべきではない。

94:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:27:43.70 ID:.CmKf208W0

限りある資源を大事にする税ということも出来るさ。 消費を競い合うような経済は、チキンレースみたいなもの。 まぁパチンコに税金を課す方が重要だと思うがね。

104:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:31:13.13 ID:.UvpTqw+w0

>>94 パチンコ産業はつぶそうぜ。 つぶす過程の一環として増税するならいいけど。 パチンカーって増税されても、より多く借金してパチンコしてる気がする。

98:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:28:37.25 ID:.w4v1I96S0

消費税は名前が悪い 消費税というから市民が買い物するたびに税金をとられるという感覚になる 売上税とすればいいんだよ そうすれば儲けてる企業の売り上げにかかる税となって どんどん取れと市民は思う(馬鹿だから)

106:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:31:18.65 ID:.kbof3Q1l0

年金医療は、団塊があの世にいけば以後の負担は軽くなるからね 2030年を越えれば楽 そのころには低コストの新しい治療があるだろうし、なんとかなるやろ

123:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:42:05.45 ID:.PkBsxpaG0

景気良くなったら消費税上げるって言っちゃたからね 10月までは給料上がらんだろうな

127:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:43:37.76 ID:.EldzDv7X0

>>123 八月の景気状況で消費税上げ決めるんじゃなかったけか 企業にボーナス出すように指示だして、消費税うp

132:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:47:00.94 ID:.emO7rrfL0

マスコミが日本の消費税が低いとよく言うが嘘生活必需品まで10%以上取る国は ほとんどない福祉国家だけ

145:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:52:27.83 ID:.UvpTqw+w0

>>132 日本の消費税は相対的には低いだろ。 いっとくけど1%の違いですら大きいぞ。 その分法人税高いんだけどさ。

133:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:47:14.32 ID:.FgGbaW6a0

日本の物価には潜在的な下げ幅があるから、消費税増税分だけ物価が下がるだけだと思ったら大間違い 消費構造そのものが大きく変化して、品質より安価さを選択する消費者が趨勢を占めるようになる 激安輸入製品をまえにして品質勝負の国産メイカーは事業縮小、撤退、非正規雇用シフトに追い込まれる

156:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:58:27.60 ID:.JQRmVM080

スティグリッツ教授はアベノミクスには強く賛成してるんだけどな。消費税についてのコメントだけを トリミングしてあたかもスティグリッツがアベノミクスに反対しているかのように報道するマスコミが 居るのにはあきれる。

237:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:37:29.02 ID:.ROHGj+mC0

またスウェーデン中央銀行賞をノーベル賞扱いかよ。 ノーベル経済学賞というものはありません。

241:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:38:35.58 ID:.M1OiJjQJ0

>>237 取ってから言えよ(笑)

300:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:05:06.73 ID:.dzIxNxvM0

割高の公共事業やったら 最終的に税収として戻ってくるはず 戻ってこないなら何が原因か どぶさらいのように滞ってる金の流れを解消する必要がある こういうふうに物事考えていかないとダメだよ なーんで偉い人にはそれがワカランのかね

319:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:11:11.37 ID:.ruoptwS50

こんな状況で消費増税とか ストレスに耐え切れず自分の足を食べるタコみたいで笑えるよなw

344:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:24:06.80 ID:.qGbu/ZT6O

悪魔の税ってなら相続税には勝てないな。 あらゆる税を納め、そして手元に残った財産に課税するのだから

383:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:52:16.13 ID:.Q7dtlErm0

アメリカはシェールガス効果で工業国回帰を本気で目指してるんだろ いいねえ資源国はさ

385:名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:54:29.36 ID:.Mw+s+rWM0

>>383 製造業がないと人口数千万以上の国家は回らない。 これはイギリスの政策ではっきりと認識されている。 被害に会ったイギリス人はたまったもんじゃないだろうがね。 グローバル化は必須だろうが、 「グローバルアービトラージ」はノーサンキューの流れになっている。